ジョージア 中国地方限定 『ぶち』 山口弁

公開日: : なんでもないようなこと

140406-4

広島で見つけた珍しいパッケージ。

『ぶち』の説明がインターネット上にありましたので引用します。

強意の副詞「ぶち」は、「ぶち寒い」「ぶち美味い」「ぶち真面 目」というふうに、「非常に」「すごく」「たいへん」など程度が甚だしいことを表現する場合、少年層から中年層までを中心に、現在頻繁に使われている新方 言です。元々この語は、1970年前後頃から山口県で使われるようになった流行語(若者語)で、伝統的山口県方言ではありません。「ぶち」は本来、動詞 「打つ(ぶつ)」の連用形が接頭語となったものであり、副詞ではないのです。接頭語の「ぶち」は動詞の上に付いて、標準語では意味を強めたり荒々しい動作 でその事をする意を表し、「ぶち壊す」「ぶちまける」「ぶち込む」などと用います。伝統的山口県方言では主に荒々しい動作で物事をする意を表し、「ぶち殴 る」「ぶちにやす(強く殴る)」「ぶちめぐ(乱暴に破壊する)」などの動詞があります。

山口県の「ぶち」に相当する、強意の副詞の新方言(現代若者方言)は現在全国各地に発生しています。東京周辺の「ちょー」はその代表格であり、関西の 「めっちゃ」「むっちゃ」などもよく知られています。福岡市や長崎県などでは「ちかっぱ」「ちかっぱい」、名古屋周辺では「でら」、熊本県では「まうご つ」「うまんごつ」「たいぎゃ」、大分県や沖縄県では「しんけん」、北海道や新潟県では「なまら」が流行っています。山口県では「ぶち」と同義の若者語に 「ぶり」や「ばり」がありますが、「ぶち」ほどには使用頻度が高くありません。「ぶち」「ぶり」「ばり」は広島県でも使われ、「ばり」は福岡市や関西など でも用いられています。

飲んだ感想。

「ぶち美味しかったです!!」

山口県方言 長州弁 ジョージア ぶち でら ばり

フーレセラピー 口コミ

関連記事

花の命は短くて・・・

花を見ていると心が落ち着きます。同じ場所でも、時間と自分の心持によっても、映る絵が違って見えるのは不

記事を読む

インディアンカレー(梅田)

阪急梅田の地下街にあるインディアンカレー。いつも並んでいます。でも無性に食べたくなる時があって、今日

記事を読む

野村望東尼

幕末の歌人が終焉の地に選んだのが山口県防府市です。右に映るのは、わが母校。校舎裏の記念碑。う~ん、歴

記事を読む

フーレ君 施術の巻

高山先生の側頭筋をフーレ!! なかなかの足さばきだと、高山先生よりお褒めの言葉をいただいたよう

記事を読む

扇子

先日、会長から頂いた扇子です。渋くて高級感漂う逸品。素敵でしょう!!流れてくる風が、どうも違うような

記事を読む

桜 さくら サクラ

枝に咲く桜もよし 幹にひっそりと咲く桜も、 これもまたよし ・ ・ ・ ・

記事を読む

花燃ゆ 防府市 野村望東尼

ゴールデンウィーク明けにお休みをいただき 実家の山口県防府市へ帰ってきました。 ・ NHK大河

記事を読む

ロゴマーク入り ポロシャツ 評判は? 口コミで・・・

新しい ロゴ入り ポロシャツ です。 アカデミー内では 評判 がいいようです。 ・ ・

記事を読む

台風の爪跡

これまで経験したことのないような大きな台風でしたが皆様、大事には至りませんでしたでしょうか。我が家も

記事を読む

ジャイアンツ球場野球観戦

イースタンリーグのヤクルト戦をジャイアンツ球場で観戦してきました。 内海投手が先発で、次が大竹投手

記事を読む

  • 2021年8月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑