避難所や被災地での体のケアー(その3)

公開日: : 健康のこと

 
腹式呼吸をおこなってください。

お腹をへこませながら、

口からゆっくりと息を吐いていきます(68秒くらい)。


吐ききったらいったん止めます(2秒くらい)。


次に、お腹をふくらませるように鼻から息を吸ってください(4秒くらい)。

これを繰り返すことで血液循環が促されて、体が温まってくるはずです。

 

以上3回に分けてご紹介しましたが、

ご自分のできる範囲で無理なく続けてみてください。

 

また被災地では物資の不足などで、

暖房も十分な状態ではないと察しますが、

もし貼るタイプのカイロなどがございましたら、

腰のすぐ下の平らな部分の骨(仙骨)に貼ってください。

お尻と腰の境目のところです。

中国医学では、この仙骨の冷えが全身の冷えにつながるともいわれます。

骨盤が温まり冷えの改善につながることと思います。

 

このようなアドバイスしかできませんが、

いずれかの方法をお試しいただき、

体の維持に努めていただければと願う次第です。

みなさま、ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。  

関連記事

no image

マッサージとは

マッサージは、皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした

記事を読む

no image

DHA ドコサヘキサエン酸

ここのところ記憶力の低下を感じることが多くなり、 もっと脳を活性化させなければと思っています。

記事を読む

no image

合わない枕の対処法

私は仕事柄ホテルに宿泊することが多く、枕の高さが合わないせいか途中で何度も目が覚めてしまい、なかな

記事を読む

no image

避難所や被災地での体のケアー(その2)

Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-N

記事を読む

心を晴れやかに

羽田を飛び立った時は曇り空上昇し雲を抜けるとこんな青空雨が降ろうが、雪が降ろうが雲の上は晴れている!

記事を読む

no image

スポーツしているお子様のケアにも!!

2020年東京オリンピックに向け、段々と「健康」「運動」を題材にしたものが増えてまいりました。 実

記事を読む

心やさしき者たちへ

電車内で見つけた広告です。 目にした瞬間、心が締め付けられ、 このメッセージが心の奥底に

記事を読む

no image

フードセラピー

フードセラピー ってご存知でしたか? 先日の説明会に参加された方が、  フードセラピスト の資格

記事を読む

no image

You Tube Vol.2(腰痛)

https://www.youtube.com/watch?v=BcregbP6ejQ 皆様、「

記事を読む

no image

長夏(ちょうか)の養生(中国医学編)

前回の夏の養生に続き、夏を乗り切って充実した秋を迎えるための第二弾!!  長夏は日

記事を読む

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑